フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ピカデリーを下って

音楽を聴いてて、このアーティストに影響を受けたとか、

これを聴いて人生が変わったっていうようなバンドやアーティストがいるけど、

結局、一番このCDを飽きもしないで聴いてきたっていうのが、

一番好きなアルバムで一番影響を受けたものになってくるのかな。

第3部 UKロックって素晴らしい

c0178114_0194890.jpg

the BEATLES / Please Please Me

やっぱビートルズは好きです。
完璧です。若き日のハンブルグ時代から鍛え上げられたライブバンドとしてのパワー。
それが感じられるのが一応、フルアルバムの一枚目。
センスは抜群、若さあふれる勢い、さらにはテクニックを合わせた楽曲はすげ。
初期ビートルズはブリティッシュビート満開のスタイルで突っ走ってる。
ロッケンロールはいいよね


c0178114_0254435.jpg

Led Zeppelin / Houses of the Holy

ツェッペリンは王様ですね、バンドとしての!
4までのハードロック、な感じとはうらはらに、このアルバムはいろんな試みがあっていいです。
ファンク、プログレ、ロック、レゲエなどの要素を取り込み、
新たなるバンドとしての高みを目指した作品だ。
rain songs はたまらない



c0178114_0293728.jpg

radiohead / the bends

レディへは必須ですね。
世界を震撼させた「OK computer」よりもこっちのほうのギターロック的なほうが、
レディへのメロディーセンスを感じられ、美しい旋律に酔いました。
捨て曲なしのこのアルバム、全曲通して感じられる雰囲気を楽しみたいよね


c0178114_0335021.jpg

TRAVIS / The Man Who

スコットランドからの風はこんなにもやさしくて気持ちいいのかい?
と感じさせてくれるほどの哀愁を感じさせてくれる。
彼らの演奏が終わるのがいやだみたいな空気です。
良質メロディー満載でずっとゆれていたいです


c0178114_0385196.jpg

OASIS / MORINIG GLORY

みんなで大合唱できて、気持ちのいいバンドってあんまりいない。
それがOASIS。マンチェスターの労働階級からシティオブマンチェスターからの不良!
1stもいいけど、やっぱ世間的にも2ndですな。
これはベタといわれてもいいです。だってこれが最高だから。
マンチェスター・シティのサポーターということで、シティの試合後の「live forever」は感動。


c0178114_0455786.jpg

the STONE ROSES

マンチェスターの不良のリーダー!
UK特有ダンスミュージックとロックを癒合させた音楽。
さらにかなりうまいドラム、ベース。テクのありまくるギター。
そしてヘタなヴォーカルのイアン・ブラウン。
何でか理解できないけど、イアン・ブラウンの声って音にうまくフィットする。
上手くないけど、キャラクターかな?しかしながら音の波に上手く乗るんだよな。
ツェッペリンのように彼らも彼らでしかローゼスをできない。
スパークする瞬間は美しい。


第3部 完
[PR]
by pivote-21 | 2009-08-26 00:52 | Música