フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

フットボールは快楽と隣り合わせにあるよね


プロゴルファーってあんまりファッションセンスが良いとはいえないな。

石川君の変なズボンとか、女子ゴルファーのあの感じ、あんまり尊敬はできないよね~

まあ、明らかにすごい人たちなんですけど、あそこまでいけばいいか。



さて、

またこの季節が来ましたな、明日プレミアシップにおけるマンチェスターダービー。

ユナイテッドホームでゲームが行われる。

ユナイテッドはクリスティアーノ・ロナウド、テベスが抜けたことで戦力ダウンを指摘する声が多いが、実はしっかりした基盤があることが事実でその基盤の人材がもうユナイテッドにいないってわけじゃないので、やっぱり怖いチームであることは違いない。
まず、ロナウドに関しては、よく言えば、ほぼパーフェクトなフットボーラー。
速い、上手い、高い、ていうか何でもいけるスーペルなフットボーラー、悪く言えば知性は感じられないワイルドなプレイヤーで実は捕まえやすい。

前に、「ブラジルの子供たちはロナウジーニョのまねはするが、ロナウドのまねはしない」ということを聞いたことがある。これはロナウジーニョのスーパープレイはテクニックがものを言う、もちろん彼のフットボールセンスも加えられてこの想像性あふれるドリブルをやる、そしてそのプレイがしたい子供たちが真似をする。しかしロナウドのスーパープレイは完全に彼のセンスで構築されているので子供にまねができない。ゴール前での落ち着き、一瞬のスピード、足のどこの部分に当てたらボールはゴールに飛んでいくのか、ファーストタッチの正確さ、などのプレイスタイルがスーパープレイなのだ。ベルカンプのトラップやバルデラマのサイドキックなどといったものと一緒で練習してもできないのだ。

そういうことと一緒で、実はロナウドは研究されると捕まえやすいかもしれない。
そこで、このチームにはルーニーがいる。やつは捕まえにくい。
ストライカーにもなれるし、ポストワーカーにもなれる、サイドだっていける、おとりにだってなれる自己犠牲心もある、怖いよこいつ、とられたら本気で追っかけてくるし、FWのくせにやけに上手いタックルを仕掛けてくるし、やっぱ攻撃は彼がいたからこそロナウドが生きた。
ルーニーは頭がすごくいいんですよ、今チームに必要なことを瞬時に見つける能力がある、いわゆる戦術感ってやつがかなりすぐれてるんですよ。
ベルバトフもいやです、上手すぎ、ボールキープではとれないでしょ、こにくらしいパスとかシュートも上手い、オフザボール時の動きはアネルカと並ぶくらい上手いんじゃないですか?!
中盤のキャリックがいいですよね、昨シーズンからすごく良くなってきてるパスとミドルシュートがいいです。
ヴィディッチは強いっすね、こいつは近年では世界最高峰のDFに成長しやがった、戦士ですよ。
ただエヴラがかなり厄介です。無尽蔵のスタミナとしつこいディフェンス、速いし、攻撃参加もおてのもの。がんばりすぎだっつうの。

これらを総括して、さらにユナイテッドのチームとしての熟成度も半端ないし、ただまだバレンシアが上手くいってないな。なんかダイナミズムに欠ける、やっぱあのポジションはロナウドが良かったと思ってしまう。背番号25ってのが悪い気がする。なんかフィーリングでだめだな。


これにむかっていかなければならないお金もちクラブのシティ。

我がシティの注目はガレス・バリーだね、彼のパフォーマンスはみてて案心できる。
イングランドのセンターハーフって良いよねってあらためて感じさせてくれる。
危険察知能力に優れ、長短のパスを使い分けれる左足、真ん中に彼がいると助かる。守備も攻撃もできるしね。
あれだけの選手の中でちゃんとマイカー・リチャーズとライト・フィリップスとアイルランドというアカデミー上がりのやつらが組み込まれてるのがうれしいな。マイクル・ジョンソンもがんばれ。
ただけが人がちょっと多いのと、テベスが間に合うかどうか微妙なのと、アデバイヨルの出場停止、でいつものFW陣が組めないからなあ、まあ好調のベラミーがいるからいいけど。

やはりシティは、まだまだ熟成が必要です。一人ひとりのポテンシャルはすごい高いし、それがいかに早くチームとしてハマるかになってくる。あれだけのコマがあるからそれを上手く動かすマーク・ヒューズ次第になってくる。

ま、明日が楽しみです。真昼間にあるみたいだから早くみれるね、ファギーのガムの噛むスピードを速くさせてやれ!

c0178114_1523478.jpg

注目選手




PS ヘキサゴンの人のカバーアルバムの乱発、きついよ。みてらんない、PVとかで本気でうたっ   てんのとか見てたら、カラオケやんって思ってしまう。やめさせてあげて。
[PR]
by pivote-21 | 2009-09-20 01:52 | football