フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

into the rainbow vein


チャンピオンズリーグファイナルのインテルvsバイエルン・ミュンヘン楽しみですが、

フルハムvsアトレティコ・マドリーのヨーロッパリーグファイナルも楽しみです。


フットボールの戦術の本など読んだり、ジャイアントキリングを読んだりと、

プレミアリーグの試合、チャンピオンズリーグの試合、ベンゲルの采配、モウリーニョの采配、

ファンハールの采配、Jリーグの監督のインタビューなどなど、

最近、いろいろなサッカーに関するものをみてきて

もし自分が監督ならこういうサッカーをしたいというイメージがだんだんわいてきました。


選手の個性を第一に考え、今いる選手がそれぞれ完全に生きるような戦術で、
かつ相手にあわせるリアクションサッカーではなく、自分たちの理想を貫くサッカーをする。
ただ、相手を観察しないわけではなく、弱点があればつけこむが、やはり理想を貫きたい。
さらにコミュニケーションを大事にする。
サッカーはコミュニケーションのスポーツなので、選手同士の理解度を上げることに努める。
一人の選手が他の選手の長所短所を理解すること、すごく大事だと思う。
それから戦術やシステムを考えていく。

自分の考える戦術に選手を当てはめるのではなく、選手ありきの戦術というものを考える。


とまあ簡単にいうとこういうサッカーを実現させたいなあと考えてます。


ベンゲルのフットボールにおける理想を極める戦術、
ヒディングのフットボールにおける戦術重視のリアクションサッカー、
ペップ・グアルディオラやサー・アレックス・ファーガソンやモウリーニョ
などなどいろんな人のフットボール論がありますが、
結局、試合は選手がやるのであるから、選手が試合を楽しめないといけない。
理想は選手たちとつきつめたいですよね。

次回はもっと戦術システムについての自分の理想を、
こんな選手とこんな選手は絶対にほしいなどといった
フットボール論議をアナライズします



[PR]
by pivote-21 | 2010-05-03 00:39 | football