フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

セスクだせよ、セスクウゥゥーーー!!


フジテレビの元U-tuneの土田と片瀬なな、テレビ朝日の松木、TBSはいらないでしょう。
なんかむかつく。
特に松木、あんなもん解説でもなんでもない。本当に見てるものをイライラさせる。


さて、現在チリVSスイスの面白い試合が行われてる中、やはりワールドカップは熱いものを感じさせてくれます。

日本vsオランダ

c0178114_020546.jpg


負ける内容じゃあなかった。
ディフェンス面ではしっかり組織で守って、オランダの攻撃を抑えていた。
トゥーリオ、中澤も負けてないし、サイドバック、中盤も負けてなかった。
ボールポゼッションこそ圧倒的にオランダだったが、日本のボールキープは少ないタッチで、前線へ運べるスムーズなフットボールを見せていた。
事実、オランダの中盤から前はイライラしていただろう、ファン・ペルシ、ファン・デル・ファールトらの印象もそこまで残らなかった。
しかし、最後は個人の力にやられた。
やはり少ないチャンスをどこまで決めることができるかということと、シュートの精度の違いで負けてしまったのではないか。
特に長友の献身的な動きと爆裂フリーラン、大久保のドリブルと気迫、松井のファンタジーはオランダにとって脅威だったはず。シュートの数も日本のほうが上回ってた。
やはり最後はゴールなんだということ、ゴールに対する姿勢が問われる結果になった。
岡崎の前に飛び込む動きなどラストにチャンスもあったが、それを決めてこそのフットボールをしなければ上へはいけないです。
ただ今回の戦い方は次回も続けるべきだと感じました。
森本の投入を考えてほしい。



フランスもえらいことになりました。ここまで悪いとは。

c0178114_033117.jpg


ここは協会がおかしいので、まず監督を変えないのがおかしい。
こういうことはヨーロッパ予選のころから想像はできていた。
占いで選手を決めたり、グルキュフをベンチに置いたり、占星術で相性の悪い選手がいたらどちらかを代表に選ばなかったり、おかしな監督ですよ。
それを野放しにしておく協会。いろんなところに落とし穴があったな。
フランス国民にあやまれよ、fff!!!


イングランドも調子悪いね。
やはりキャラガーはきついんじゃあないか?


いろいろあるけど、やっぱり楽しいフットボールです。

c0178114_0403648.jpg

[PR]
by pivote-21 | 2010-06-22 00:40 | football