フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

undergroundの向こう側

始まりがあれば、終わりがある。
人間が生まれてくれば、やがて死ぬときがくる。
今日が終われば、明日になる。
1999年が終われば、2000年が始まる。

ステキな旅が始まれば、夢気分。
しかしそのすてきな旅が終わると現実がチラついてくる。
その現実っていうのはなんなのか?
それは人それぞれなんらかの思いがあるはず。

さて、無敗大量得点というすてきな旅行から帰ってまいりました、敗戦という現実に。
c0178114_14362035.jpg


Chelsea 2 - 1 Manchester City

う~ん、負けました。
開始早々にバロテッリが先制ゴールを奪ったが、あとはなんかチェルシーペースで1点獲られて、後半にPKを与えてしまった。
前半はアグエロがさすがのキレキレパフォーマンス、調子がよくなくてもアグエロは危険な人物。
トゥレ・ヤヤも効いたが、クリシが後半の序盤で退場してしまったので、そこからのプランが狂ってしまったのか。
というよりもクリシ退場からのベンチワークがチキンすぎたのでは?
コロ・トゥレの投入は理解できるが、デ・ヨンクをシルバに変えた時点で、不穏な空気を感じた。
案の定PK献上2-1、そこからあわてた感じでジェコ投入。
自分的には勝ちに行ってほしかった、デ・ヨンクではなくナスリのようなクリエイティブな選手の投入で空気をかえてほしかった。
ここはイングランド、イタリアではないんですよ。テクより戦術よりも守備よりもフィジカルと情熱の国なんだ。
指摘されてきた通り、工夫のなさがここにきて露呈されてしまったのかな。
徹底的にスカウティングされたらヤヴァイことになりそうだ。

しかし悔しいね。勝ちたかった。チェルシークラスに勝ったらやはり勢いと自信にがつく。
次はアーセナル、絶好調ファン・ペルシがいる。
やつをシャットアウトして、勝ちに行こうぜマンチーニ!
[PR]
by pivote-21 | 2011-12-13 14:49 | football