フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

吐息まじりの夕焼け空

さてさて

久々のフットボールネタ

今回は我がMANCHESTER CITYの選手について

c0178114_1353689.jpg


フットボールシーズンも半分以上を終えて、
あの時2006年では考えられなかった我がCITYの今の位置。
金で解決されがちだが、他の強豪クラブだって一緒だよね。
では、

c0178114_1362553.jpg


ジョー・ハート

今、プレミアで一番のGKじゃないですか?
反射神経、1対1の強さは尋常じゃない。怪物じゃあないか。

c0178114_1383165.jpg


ガエル・クリシ

速さがあって、攻撃参加、守備安定能力、総合的に平均以上のサイドバック。
こういう選手がいてからこそ他の選手が生きるんだよ。

c0178114_141180.jpg


アレクサンダー・コラロフ

サイドバックのくせに圧倒的な攻撃力と左足の精度。
クロス、シュートの精度は半端ない。無理な体勢からでも彼の左足はキレてる。

c0178114_143469.jpg


ジョリオン・レスコット

いがいとテクってる左利きのセンターバック。
ヘディングも強いし、タイトなディフェンダー。

c0178114_1443528.jpg


ヴァンサン・コンパニ

プレミア最高のディフェンダーになり遂げた完璧超人。
言うことなしのセンターバック。安心感が違う。

c0178114_1461243.jpg


コロ・トゥレ

今は控えにいるが、出てきたときの守備能力、強靭な足腰はやはり他を寄せ付けねえ。

c0178114_1472648.jpg


パブロ・サパレタ

右サイドバックだけではなく、ユーティリティーに他のポジションまでこなす人格者。
この人いい人なんですよ、他のラテン系が活躍するのはこの人のおかげ。

c0178114_148562.jpg


マイカー・リチャーズ

世界の右サイドバックで絶対5本の指には入るね。
カペッロが代表監督のときはなぜか呼ばれなかった・・。しかしやっと入った。
スピード、体力、フィジカルが最高レベルのやつ。いがいと点決めます。

c0178114_1511571.jpg


ギャレス・バリー

CITYのバランスマン。ポジショニングが絶妙でキックの精度も高い。
ハードな一面もあり、魂があるね。

c0178114_1524483.jpg


ナイジェル・デ・ヨンク

狂犬ファイター。高い守備能力、戦術感は随一。
タックルというより突進というハードパンチャーな荒くれ者。

c0178114_1541683.jpg


ヤヤ・トゥレ

この人こそCITYの絶対的存在。
中盤に必要な能力をすべて備えかつクレバーで頭がいい。
点もとれてもう何もいえねえ。

c0178114_1554731.jpg


ジェームス・ミルナー

中盤のユーティリティープレイヤー。
キックの精度が高く、戦術理解度も高い。
サイドでも平均以上、セントラルでも平均以上。

c0178114_1573591.jpg


サミ・ナスリ

ドリブル、パス、サイドにはるクレバーなテクニシャン。
懐の深いドリブリングには圧巻。

c0178114_1593022.jpg


ダヴィド・シルヴァ

プレミアMVPのセンスの固まりな最高のプレイヤー。
状況判断に優れすぎて自分が何をすればいいか理解してる選手。
非常に頭がいいと感じる。

c0178114_212028.jpg


アダム・ジョンソン

高速ウインガー。
ドリブルの切れ味が半端なく鋭い。キレキレのときの彼は常軌を逸してる。

c0178114_224736.jpg


セルヒオ・クン・アグエロ

CITYのエースだよね。
ドリブル、シュートはもうすっげえ。
おもったんだけど、アルゼンチンの選手ってこけないよね。

c0178114_241154.jpg


エディン・ジェコ

高いし、シュート上手いし、テクあるし、昨シーズンはなんだったの?
って感じに今シーズン好調を維持してるターゲットマン。

c0178114_261215.jpg


マリオ・バロテッリ

問題児。
問題さえなければ、シャビとかデル・ピエロとかイニエスタとかくらいのポテンシャルを秘めたFW。
才能は一番あるんじゃあない。


あの人にはあえてふれませんがこれが我がCITYのやつらです。
プレミアリーグもあと少し、このままでタイトルを獲りたいね。

マンチーニはよくまとめてると思います。

ではsee you next time bye bye!
[PR]
by pivote-21 | 2012-02-28 02:12 | football