フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

されど世界はまわる


今シーズンのヨーロピアンフットボールが終わろうとしている中、特にイングランドフットボール界は次のシーズンに向けて大きな変革が始まろうとしている。
それは一時代の終焉だ。

個人的には遂に、この時を迎えたかということの連続である。


c0178114_048127.jpg


MICHEAL OWEN

かつてのワンダーボーイが今期で引退。
スピードと嗅覚、ゴール前で迷わないストライカーが去る。
やはり、リヴァプール時代が印象的だったね。

c0178114_0514267.jpg


JAMIE CARRAGHER

リヴァプール一筋の超リヴァプールなまり男も引退。
イングランドのいなかっぺ大将であり、リヴァプールのレジェンド。
古きよきイングリッシュディフェンダー。
とにかくマージーサイドに彼がいないとさびしいなあ。

c0178114_0543034.jpg


PAUL SCHOLES

まさかの今期のカムバック、そして今期でほんとに引退。
ユナイテッド一筋の完璧プレイヤー。
スコールズスペシャルと呼ばれるミドルシュート、戦術感、まさにイングリッシュセントラルミッドフィルダー。

c0178114_0583160.jpg


DAVID BECKHAM

さびしいし、かなしい。
先ほど日本時間の5/16の夜中に飛び込んできた引退アナウンス。
まだプレイできるそのときに辞めたいというベックスの意思、わかってやろうじゃない?
彼の右足から繰り出される超精度のキック、実はとにかく持久力がある。
努力とセンスを兼ね揃えたナイスガイが引退。
プレースキックはもちろんだが、私は2003年か2004年のチャンピオンズリーグのデポルティーボ・ラコルーニャ戦のロングシュートが印象的だったよ。

c0178114_153144.jpg


SIR ALEX FURGUSON

そして彼が遂に去る。
これこそ、フットボールの一時代の終焉。
ファーギーの何がすごいっていうとモチベーターなんだよ。
精神論っていうか、選手のモチベーションをコントロールするのがとにかく上手い。
新しいことを受け入れる柔軟な頭ももちろんいいところ。
試合中にまけてたり、いらいらしてるときに噛むガムの速さが増すってのが見れなくなると思うとさびしいかな。
私はシティファンだがファーギーがいないプレミアシップはなんかねえ。
彼は世界一の監督だと思う。


ステキなプレイヤーが次々に引退、これはしょうがないよね。
時代は変わるから。
[PR]
by pivote-21 | 2013-05-17 01:13 | football