フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:Música( 90 )

なあ、俺の部屋でJACK JOHNSONでも聴かないか?


久々のヒット

c0178114_7171136.jpg


mito / DAWNS

かなりのオススメ!
クラムボンのmitoさんのソロアルバム。
ドラムにtoeのカシクラさんなどの豪華なメンツが参加。
で、かなりエモーショナルでしかも美しい作品。
toe好きなら聴けるっていうか好きになるはず。

百聞は一見にしかず

[PR]
by pivote-21 | 2011-10-08 07:21 | Música

世界はそれを隠した

先日、遂に開催した

c0178114_21571034.gif


いけばよかった・・・・。

「AIR JAM 2011」セットリスト

磯部正文バンド

01. #4
02. Paper airplane
03. Do we know?
04. 8.6
05. 琴鳥のeye
06. 新利の風
07. WALK

10-FEET

01. RIVER
02. VIBES BY VIBES
03. super stomper
04. 1sec.
05. STONE COLD BREAK
06. goes on

Pay money To my Pain

01. Drive
02. Weight of my pride
03. Paralyzed ocean
04. Greed
05. Pictures
06. This life

SCAFULL KING

01. YOU AND I, WALK AND SMILE.
02. BRIGHTEN UP
03. SAVE YOUR LOVE
04. WHISTLE
05. NEEDLESS MATTERS
06. NO TIME
07. WE ARE THE WORLD
08. IRISH FARM

FACT

--SE--
01. A Fact Of Life
02. The Shadow Of Envy
03. This Is The End
04. error
05. purple eyes
06. Backstabber
07. Slip Of The Lip

MURPHY'S LAW

01. INTRO
02. QUEST FOR HERB
03. BEER SONG
04. SKA SONG / SKIN HEAD GIRL
05. TIGHT
06. PANTI RAIP
07. Somebody's Gonna Get Their Head Kicked In

KDGR

01. INTRO
02. 平成維新
03. UNSTOPPABLE
04. 空からの力
05. ハルマゲドン
06. 未確認飛行物体
07. F.F.B.
08. ドライブバイ
09. 真実の弾丸
10. アポカリプスナウ
11. 見回そう

LOW IQ 01 & MASTER LOW

01. LITTLE GIANT
02. SWEAR
03. WAY IT IS
04. F.A.Y.
05. SO EASY
06. Makin' Magic
07. TOAST
08. FIREWORKS

TURTLE ISLAND

01. SELF NAVIGATION
02. 異端坊
03. この世讃歌
04. 八百万星
05. 平成ランチキ浮世の亡霊
06. 斑デ踊レ

WAGDUG FUTURISTIC UNITY

01. RAM THE CRUSH
02. GOT LIFE
03. SYSTEMATIC PEOPLE
04. WHY?
05. ILL MACHINE
06. DISCOLOR
07. X-STEREO

the HIATUS

01. The Ivy
02. The Flare
03. Monkeys
04. Bittersweet / Haching Mayflies
05. 西門の昧爽
06. ベテルギウスの灯
07. Insomnia

ME FIRST AND THE GIMME GIMMES

01. LEVING ON A JET PLANE
02. OVER THE RAINBOW
03. HERO
04. WHO PUT THE BOMP
05. SUMMERTIME
06. CCC
07. I BELIEVE I CAN FLY
08. ALL MY LOVIN'
09. LINDA LINDA
10. END OF THE ROAD

マキシマム ザ ホルモン

01. 恋のメガラバ
02. What's up, people?!
03. maximum the hormone
04. シミ
05. 皆殺しのメロディ
06. A・RA・SHI

BRAHMAN

--SE--
01. ARRIVAL TIME
02. THE ONLY WAY
03. SEE OFF
04. SPECULATION
05. 賽の河原
06. BASIS
07. CHERRIES WERE MADE FOR EATING
08. BEYOND THE MOUNTAIN
09. ANSWER FOR…
10. 霹靂

Hi-STANDARD

01. Stay Gold
02. My Heart Feels So Free
03. Summer Of Love
04. Close To Me
05. Dear My Friend
06. Wait For The Sun
07. Teenagers Are All Assholes
08. Fighting Fists, Angry Soul
09. Lovin' You [横山健弾き語り]
10. Can't Help Falling In Love
--ENCORE--
EN1. Starry Night
EN2. Brand New Sunset
--SE--
Mosh Under The Rainbow


イッソンとスキャフルのセットリストみたとき、やばいっと思ったね。

ていうかやっぱハイスタっすね。
やってほしいやつやってる感じ!ちきしょー

また来年もやるみたいです、さあもう一回戻ろうか?
[PR]
by pivote-21 | 2011-09-19 21:59 | Música

月が明るいうちに


3.11 9.11 何かあるのか?

時間というのはいったいなんなんだろうか?




最近のMUSICを

c0178114_146719.jpg


ソレイユ / 中納良恵

EGO WRAPPINとは違うよっちゃんのソロ。
ステキな歌声とメロディ、それだけで十分。
優しく歌い上げる詩にただそよがれるだけで幸せとセンチメンタリズム。
これが音楽かって思う。
一つ音楽を聴くとそれは誰にも壊せないもの、音って不思議ですな。
形じゃないけど、形に残せる、でもそれはこちらが拒まなければストレートに入ってくる。
そんな魅力を肌で感じられるよっちゃんの曲。
  
[PR]
by pivote-21 | 2011-09-12 01:50 | Música

青すぎるアヴァンギャルドな空

さあ、フットボールシーズンの始まりです。
日韓戦の勝利、ドイツブンデスリーガでの宇佐美バイエルンデビュー、プレミアシップ開幕など盛りだくさん。

そんななか


サマーソニック2011に行ってきました。

約3年ぶりのフェスでした。

c0178114_158617.jpg




まず、

pretty reckless という女性メタルみたいなバンドをみる

次に

YUIをみる。普通によい曲だった、YUIはステキなひとだね。

続いて、

perfume をはしゃいで見る。チョコレートディスコとラストのポリリズムがよかった。

さらに、

TING TINGSをみる。グッドなリズムとテンションがよかった

そしてついに、

木村カエラを見ることに成功!生の彼女はとんでもなくかわいい!
バックバンドも豪華、KOWLOONのケンサクさん、toeのカシクラさん、アスパラのシノッピーなどなど。
バンドアレンジが強すぎて、バラフライなどのしっとり系がちょいポストロック調になったりして。
セットチェンジのときのシノッピーのギターの音あわせの旋律がたまらん!

その流れで、

KORNを見る、はしゃいでちょっと前のほうでみる!客層が120%変わった!

んで、

BEADY EYEをちょいみる。リアムのモッズファッションがかなりかっこよかった。この冬はあれを取り入れよう!

で、

DEATH FROM ABOVE 1979をちょいみする。エレクトロロック~。

その足で、

アヴリル・ラヴィーンを2曲くらい見る。スケエイトなんとかみたいな曲をやっててそれがよかった。

初めて、

STROKESを見る。3曲見る。すばらしいアクトだった。初期の曲をやってくれた!もっと見たかったけど、

ダッシュして、

MARS VOLTAを見る。アヴァンすぎてもうたいへん。ジャムりまくり、セドリックが狂気すぎ!
演奏技術がすごくて、特にドラムが上手すぎ。

ってな感じで夏が終わりました。

わーわーいうとりますお時間ですさようなら

c0178114_204116.jpg

[PR]
by pivote-21 | 2011-08-15 02:00 | Música

Al nuevo lugar


オーガニックな魅力ってのを大切にしたい、これからは。





overground acoustic underground




EGO-WRAPPIN'

こんな感じで生きていこう。

時に流されなくてもいいんじゃあない?
[PR]
by pivote-21 | 2011-06-19 20:04 | Música

トレモロに酔いしれて

shoegazer mix ))))) 1

1,At The Seaside / guitar
2,Satellite Anthem Icarus / Boards Of Canada
3,Whitenoisesuperstar / Astrobrite
4,Funny Feelin' / Ya-To-I
5,Nurse On Strike / Will Gambola Sing
6,Nowhere / 101a
7,Heaven's On Fire / The Radio Dept.
8,This Shameless Moment / Saxon Shore
9,Giving Tree / 原田知世
10,Couches & Carpets / mice parade
11,Shake Me Awake / Black Feather
12,BRIGHTER DAYS / 27
13,Disappearer / Sonic Youth
14,モスキートンはもう聞こえない #2 / toe
15,再生と密室 / sgt.
16,Hajimete No Yuki / Gutevolk
17,Not Of The Fallen / Upcdowncleftcrightcabc+Start
18,Crystal Visions / The Big Pink
19,SOUND WAVE / WRENCH
20,ハロハロGalactic / YOUNG PUNCH
21,Scholesy's Stamp / Yukari Fresh
22,Sing / we're from japan!
23,Alison / Slowdive
24,Gift / Chara
25,Drop You Vivid Colours / Luminous Orange
26,Strawberries / Asobi Seksu
27,Mogwai Fear Satan / Mogwai


shoegazer mix ))))) 2

1,To Here Knows When / My Bloody Valentine
2,Breather / Chapterhouse
3,Teen Creeps / No Age
4,Conqueror / Jesu
5,There Is A Wind / The Album Leaf
6,Super Going / Boredoms
7,(I'm) Waiting For The Rain / Cruyff in the Bedroom
8,The Wagon / Dinosaur Jr
9,Fixed Income / DJ Shadow
10,La Cerva / Caspian
11,Thousand Scars / envy
12,Disconnect The Cables / japancakes
13,A Poor Man's Memory / Explosions In The Sky
14,New Terrain / MEW
15,BUTTERWORTH / buddhistson
16,Flowers And Football Tops / Glasvegas
17,The Breakup / Fleeting Joys
18,8bit shower fo "SF 百景" / サカモト教授
19,KANADE Dance / クラムボン
20,Pounding / doves
21,STORYWRITER / スーパーカー
22,Sometimes / My Bloody Valentine


to grs , o2ki

こういうの作ったんで楽しんでね!
一発録りです
c0178114_2252998.jpg

[PR]
by pivote-21 | 2011-05-24 22:52 | Música

attacking against u


なにやら最近の世の中ってみんなDJばっかな感じ。



やっぱ良いものはいいんです、すきなんです。

「轟音」がね!





MOGWAI

いわずと知れたスコットランドの最強バンドの最高傑作
「MOGWAI FEAR SATAN」

これくらいの長さで轟音。まさに極致。
c0178114_22231916.jpg

[PR]
by pivote-21 | 2011-05-09 22:23 | Música

river side under the moon


フットボール、エンターテイメントが最近すこしずつ充実してきた感があります。
面白いものは掘れば出てくる。
そんな中、自分をわざとオタクやアンダーグラウンドな人間に見られたく思ってそういう発言をしてる人がいます。そういう人って少し突けばボロがでるので、どうぞ突いてやってください。


そんななか、最近CD買いました

c0178114_0162428.jpg


RADIOHEAD / THE KING OF LIMBS

遂に新作リリースです。なんか昔の「KID A」を思い出させる内容でした、個人的な感想です。
自分はこういうレディへがすきなので、なかなかハマりました。
ただ、まだ掴めないです、聴けば聴くほど掴めないのが良いです。


c0178114_019517.jpg


Symphonic Fantasies - music from SQUARE ENIX

海外で行われたスクエニのオーケストラコンサートの音源です。
「ファイナルファンタジー」、「キングダムハーツ」、「聖剣伝説」、「クロノトリガー」、「クロノクロス」、という音源が壮大なオーケストラで再現されます。
さすが元の曲が良いだけに特に聖剣は感動ものです。荒野を駆ける少年の姿が浮かびます。
こういうコンサートってあまり日本ではないですね、前にドラクエのコンサートは行きましたが、もっとこういうのもあって良いと思う。


c0178114_0235112.jpg


Vampillia / alchemic heart

関西オルタナシーンの重要バンド。本作は元SwansのJarboeと我らがノイズ師匠秋田昌美先生を迎えてのシンフォニックノイズシューゲイザーな感じ。
前にも紹介した前作の弾けた雰囲気は無く、美しいストリングスとノイズの洪水がわれわれの感性を高め壮大な世界を創造させる。2曲で40分ほどの構成になっており、日本人らしくない感があるがどこか哀愁を感じる。Godspeed You! Black Emperorなど好んで聴く人はマッチするのでは。
こういうバンドが日本にいることが喜ばしい、もっと無茶しろ!


こんなかんじ
もっと掘っていこう、んで横のつながりを大切にしよう
[PR]
by pivote-21 | 2011-04-16 00:37 | Música

wallpaper for the soul


最近、オーヴァーグラウンドをアンダーグラウンドな視点から見るものとして、意外とみんな考えてること、感じていることは同じなんだなあって共感、実感できてほっとしてます。特に内容には触れません。


で、いいなあっと思うCDジャケ特集っス。

特にくくりはなし、結局自分は風景的なものが好きなんで他に思いつくようなものはなかった。

c0178114_23452445.jpg


BATTLES / mirrored

さすが、変態超絶テク集団BATTLESの傑作アルバムは音楽もデザインもかっこいい!

c0178114_2355756.jpg


sunn 0 ))) / black one

暗黒の音を見事に表現したジャケットデザイン。
これぞ世界遺産!!

c0178114_235706.jpg


the BEATLES / ABBEY ROAD

世界一有名な横断歩道。どれだけの人がここをわたっただろうか?
そして何よりただの横断歩道を4人で渡っているだけなのにこの斬新かつかっこいいデザイン。
なぜこんなにも圧巻なのか?それがBEATLESなんだよ!!!!!


とまあ今日はこんな感じで。
そうそう消失みました、よかったです。
[PR]
by pivote-21 | 2011-04-12 00:00 | Música

everything is right when i was young she said


旅猿というすてきなテレビプログラムがあります。

c0178114_082674.jpg
c0178114_081370.jpg


なんかテレビを忘れて、旅しているという感じ。
彼ら2人が作りだす雰囲気は今一度、旅というものがワクワクしたり、笑顔になったりするわけを教えてくれる。
まあ、ほとんど番組中にミーティングとかしてる。でもそれってなんかラジオ感覚で素の東野さんと岡村さんがいる。
言いたいことをポロって言ってしまうステキな空間がありますね。

そしてこの番組で使われているテーマ曲が

「イージュー★ライダー」 奥田民生


何もないな 誰もいないな 快適なスピードで
道はただ延々続く 話しながら 歌いながら

カレンダーも 目的地も テレビもましてやビデオなんて
いりませんノンノン僕ら 退屈なら それもまたグー

名曲をテープに吹き込んで
あの向こうの もっと向こうへ

僕らの自由を 僕らの青春を
大げさに言うのならば きっとそういう事なんだろう

何もそんな難しい事 引き合いに出されても
知りません全然 だから 気にしないぜ とにかく行こう

気を抜いたら ちらりとわいてくる
現実の明日は やぶの中へ

僕らは自由を 僕らは青春を
気持ちのよい汗を けして枯れない涙を

幅広い心を くだらないアイデアを
軽く笑えるユーモアを うまくやり抜く賢さを

眠らない体を すべて欲しがる欲望を
大げさに言うのならば きっとそういう事なんだろう


この歌詞と旅猿の内容が合致している。
そしてなにより僕はこの曲に胸キュンなんです。

こういうことを普段やりたい。
そういうことなんだよ、旅がしたいなあ。
温泉とか行って帰ってくるとかだけでもいいんだよ。
そのときばかりは現実世界を忘れて、話したり歌ったりしたいよ。

そう旅猿のようにね。
[PR]
by pivote-21 | 2011-04-04 00:28 | Música