フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ピカデリーを下って

音楽を聴いてて、このアーティストに影響を受けたとか、

これを聴いて人生が変わったっていうようなバンドやアーティストがいるけど、

結局、一番このCDを飽きもしないで聴いてきたっていうのが、

一番好きなアルバムで一番影響を受けたものになってくるのかな。

第3部 UKロックって素晴らしい

c0178114_0194890.jpg

the BEATLES / Please Please Me

やっぱビートルズは好きです。
完璧です。若き日のハンブルグ時代から鍛え上げられたライブバンドとしてのパワー。
それが感じられるのが一応、フルアルバムの一枚目。
センスは抜群、若さあふれる勢い、さらにはテクニックを合わせた楽曲はすげ。
初期ビートルズはブリティッシュビート満開のスタイルで突っ走ってる。
ロッケンロールはいいよね


c0178114_0254435.jpg

Led Zeppelin / Houses of the Holy

ツェッペリンは王様ですね、バンドとしての!
4までのハードロック、な感じとはうらはらに、このアルバムはいろんな試みがあっていいです。
ファンク、プログレ、ロック、レゲエなどの要素を取り込み、
新たなるバンドとしての高みを目指した作品だ。
rain songs はたまらない



c0178114_0293728.jpg

radiohead / the bends

レディへは必須ですね。
世界を震撼させた「OK computer」よりもこっちのほうのギターロック的なほうが、
レディへのメロディーセンスを感じられ、美しい旋律に酔いました。
捨て曲なしのこのアルバム、全曲通して感じられる雰囲気を楽しみたいよね


c0178114_0335021.jpg

TRAVIS / The Man Who

スコットランドからの風はこんなにもやさしくて気持ちいいのかい?
と感じさせてくれるほどの哀愁を感じさせてくれる。
彼らの演奏が終わるのがいやだみたいな空気です。
良質メロディー満載でずっとゆれていたいです


c0178114_0385196.jpg

OASIS / MORINIG GLORY

みんなで大合唱できて、気持ちのいいバンドってあんまりいない。
それがOASIS。マンチェスターの労働階級からシティオブマンチェスターからの不良!
1stもいいけど、やっぱ世間的にも2ndですな。
これはベタといわれてもいいです。だってこれが最高だから。
マンチェスター・シティのサポーターということで、シティの試合後の「live forever」は感動。


c0178114_0455786.jpg

the STONE ROSES

マンチェスターの不良のリーダー!
UK特有ダンスミュージックとロックを癒合させた音楽。
さらにかなりうまいドラム、ベース。テクのありまくるギター。
そしてヘタなヴォーカルのイアン・ブラウン。
何でか理解できないけど、イアン・ブラウンの声って音にうまくフィットする。
上手くないけど、キャラクターかな?しかしながら音の波に上手く乗るんだよな。
ツェッペリンのように彼らも彼らでしかローゼスをできない。
スパークする瞬間は美しい。


第3部 完
[PR]
by pivote-21 | 2009-08-26 00:52 | Música

あの男はウェカピポ!


音楽を聴いてて、このアーティストに影響を受けたとか、

これを聴いて人生が変わったっていうようなバンドやアーティストがいるけど、

結局、一番このCDを飽きもしないで聴いてきたっていうのが、

一番好きなアルバムで一番影響を受けたものになってくるのかな。

第二部 メロコア→→→


c0178114_1403921.jpg

THUMB / Peace of Mind

はいこれ!名作!
岡田氏のだみ声と羽沢君の高い声と片山さんのコーラス。
そして、やたらメロディックなベースにいい具合のリドゥム、
さらには心地よく天にも昇る気持ちを与えてくれる至福のメロディックギター。
5曲入りのミニアルバムだが、3000円払っても良いくらい、完璧なデキ。
全体的にこのころのメロコアシーンの頂点にいるくらいのアイデアが聴ける。
たぶん500回は聴いた、THUBMを知ってよかった


c0178114_1461013.jpg

REACH / REACH

リーチの最後のアルバム。大久保氏が抜けた後、2人のメンバーを追加した最初で最後のやつ。
重なるツインギターがメロコアを進化したようなポストロックな雰囲気を出し、
ビートじゃなくメロディーを奏でるようなカシクラさんのドラミング。
というかほぼポストロックなノリである楽曲、リーチの進化をみてしまった。


c0178114_1575858.jpg

CAPTAIN HEDGE HOG / DOLPHIN

キャッチーかつ独特なシノッピーのポップセンスに脱帽!
ベースのアレンジと奥脇氏もいいですね。
1曲目からの流れが非常にいい、甘酢っぱく疾走感あふれる楽曲ばかり。
シノッピーの後のバンドのアスパラガスもいいね



c0178114_22253.jpg

BACK DROP BOMB / micromaximum

バックドロップはこれ、田中仁キレすぎ!すごい
BOUNCE IT ~ はライブが良いですね、音源だとなんか遅い。
でも全体的にミクスチャーで、タイトなリズムで掛け合いのあるツインボーカルが素敵。
全曲を通して休みなしのでも疲れない楽曲が良いです。



c0178114_284430.jpg

NOSHOW

BDBのタカ、キャプヘジのシノッピー、ショーサの原、ハスキンのレオナからなるNOSHOW。
もともとALLのトリビュートバンドで、オリジナルの楽曲を作ったCD。
これがタカのメロコアへの声がフィットしていてさらにここにきてのシノッピーのメロディーセンス。
豪華だよね~、曲が良すぎです。
えらい完成度が高くて、なんかとろけそうな音作り。
ALL直径のメロディーに日本人特有の哀愁を重ねたメロディーがすっげ!!


c0178114_2172282.jpg

POP CATCHER / POIKILOTHERMS

メロコアなんだけど、ポストロックな感じ。この頃はまだポストロックとよばれるようなものがなかったから。
やっぱり一つ進んだサウンド作りを感じるし、器用な人たちの集まりだ。
ポップでキャッチーな曲が気持ちよくさせてくれる。
ここからREACHやBEAT CRUSADERSやtoeに繋がっていったんです。


第二部 完! get back joe joe
[PR]
by pivote-21 | 2009-08-23 02:24 | Música

ハウスクエスト ~グルーヴの神々~

音楽を聴いてて、このアーティストに影響を受けたとか、

これを聴いて人生が変わったっていうようなバンドやアーティストがいるけど、

結局、一番このCDを飽きもしないで聴いてきたっていうのが、

一番好きなアルバムで一番影響を受けたものになってくるのかな。

で、

c0178114_17484154.jpg


ドラゴンクエスト4 交響曲 / NHK交響曲 作曲・指揮 すぎやまこういち

小学校の時に聴いて以来、今もなおやっぱりいいなあって感じる大傑作。
やはり、オーケストラバージョンのフィールドの曲や町の曲は素敵過ぎる。
もともとは歌謡曲の作曲家のすぎやまこういち先生がゲーム業界に入ってきて、
普通の音楽界とは違う魅力がいっぱい詰まったゲーム音楽の世界を
この作品をとうしてでも世の中に広げたのは間違いない。


c0178114_1754159.jpg


L'Arc~en~Ciel / TRUE

初期ラルク(ドラム=サクラ)の捨て曲なしのスペシャルなアルバム。
何でしょうかこの臨場感、90年代J-POPでの最高峰のでき。
UKロックぽくて、一曲目から最後の曲までの流れが美しくて飽きない。
これによって、自分が洋楽を聴くきっかけになった作品でもある。


c0178114_1834185.jpg


Hi-STANDARD / MAKING THE ROAD

自分をこちらの世界に引きずりこんでくれ、そして最高の衝撃を与えてくれたバンド。
あえてここでは「MAKING THE ROAD」。
ハイスタのアルバムは全部最高だが、とりあえずこれ。
メロコアっていいね。疾走感とスピードな音楽がたまらない。


c0178114_18103585.jpg


HUSKING BEE / FOUR COLOR PROBLEM

美メロなメロコアの代表ハスキン。
walkは入ってないけど、欠けボタンやthe sun and the moon が入ってる。
甘酸っぱい、胸キュンなメロディーラインにイッソンのヴォーカルはたまんない。
結局この辺に帰って来るんだよ。


c0178114_1818059.jpg


BRAHMAN / A MAN OF THE WORLD

世界屈指のライヴバンド。
今もなお第一線で活躍の彼らからは影響を受けっぱなしです。
パワーが衰えていくどころか、ますます強くなっていきますよね。
answer for... やトンファーなどは忘れたくない名曲。
siva,AGを装着してライブに行こう!


c0178114_18223464.jpg


LOW-IQ-01 / MASTER LOW

AIRJAM2000のまんなかに出ていたあのスーツ姿のかっこいい人は誰だ??
で始まったイッチャンとの出会いは後にこんなにも夢中になるとは思わなかった。
友達の家で、このアルバムを見つけもしやと思い、再生してみると、
心地よいNEVER SHUT UPのグルーヴ、の次に飛び出してきたのは、
AIRJAMでおなじみ、LITTLE GIANT !
見つけた瞬間、狂喜乱舞でその日の夏期講習的なところにCDをもっていったけ。
いいものはいいんだ


第一部 完
[PR]
by pivote-21 | 2009-08-14 18:30 | Música

ウエッサイ?知らねえな!


youtubeってたまに神な動画がある!

まあ、この辺ツボな人はツボ!!

俺はツボ!!





かせきさいだぁ / さいだぁぶるーす




スチャダラパー / GET UP AND DANCE

ていうか LB NATION

スチャダラパー、Tokyo No.1 Soul Set、The Cartoons、Tonepays、四街道ネイチャー、脱線3、ナオヒロック&スズキスムース、キミドリ、ホフディラン、かせきさいだぁ三、A.K.I.product ions、スリーワンレングス、JUDO、(シャカゾンビ)) が参加。

これ、すげえっすよ!grsさん!!ナオヒロック&スズキスムースっすよ!!!!





スチャダラパー / ゲームボーイズ

ゲームはすでに遊びではない、もう一つの現実が存在


いい時代ですなあ!
[PR]
by pivote-21 | 2009-08-08 00:50 | Música

自分の好きなだけ深く息を吹きかける。


ゲームミュージックというジャンルは本当に感ずかれにくい気がする。

しかしながら、一部ではすでにムーヴメントが起きようとしている。

そして今、アニメの曲が注目されつつある音楽界において、

そろそろゲームミュージックがくる気がする。

ので、ここでゲームミュージックで、キテルやつを!!

その1



カエルの為に鐘はなる / メインテーマ

ゲームボーイから出た任天堂の超名作。
心が高鳴る軽快なメロディで、旅を楽しませてくれる!




星のカービィ 夢の泉の物語 /  一面のBGM

ファミコン後期に出た名作星のカービィ。
疾走感あふれる楽曲と泣きメロ全開な雰囲気がすばらし!
あらためてニンテンの音楽が良質なのがわかる




ソルスティス / OPテーマ

はいきました、ファミコンの限界に挑戦した傑作中の傑作!
洋ゲー、パズルゲームのソルスティス。
ファミコンという限られた音色の中でこれだけのクオリティは神!
作曲者はティム・フォーリンというイギリス人。
まさにプログレ、複雑でメロディックなしあがりを見せてくれてる。
おそらく、ファミコンで一番すごい音楽だ!!
DQよりもFFよりも一発目のインパクトがでかすぎる。


まだまだあるよ~。

its my road to dig something
[PR]
by pivote-21 | 2009-08-01 00:28 | video game