フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

kitakarakuru


久しぶりにGAGLEいってきました。

今回はDJの友達が奈良でGAGLEのイベントでまわすので誘ってもらいました。

プレオープンだったらしく、店の中はきれいな感じで、くさくなくてよかったっす。

1104に感謝。


そのときに感じたことがあって

そのイベントの音の質がかなりよかった。

クラブというと、客層、動員数を考えて、アゲアゲもしくはノリノリなテクノ調の曲をかけがち。

しかし、そこで聴いた音はほとんどがアンダーグラウンドヒップホップ。

客にこびない、素敵な選曲でパーティしていた。

しかしそのDJのプレイにレスポンスはもちろんあって、耳の肥えたお客さんが、

楽しんでいたように感じた。

また、奈良や神戸のラッパーのショーケースもあり、そこそこ楽しめた。

そして、GAGLEの登場。

雪の革命もやってくれたし、なんとあの「JAPPCATS」というラッパーの名前を、

いいまくるやつもやってくれた。

感動できる内容でした。

だから今久々にジャパニーズラップブームです。



ドレミファミレファ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by pivote-21 | 2009-12-22 01:07 | Música

君は黒をみたか


ふと気づいたこと

「この商品売れ筋品」

みたいなことで売れてる商品、特に衣類とかってぜったい駄目でしょ。

家電とか食品とかなら理解できるけど、服なら理解できないですよね。

絶対誰かとはかぶるってことだし、それこそ流行に流されて同じような

格好の人間がふえるよなあ。


今日の一枚

c0178114_23473440.jpg


overground acoustic underground

オーガニックな民族的音楽なアーシーミュージック感覚がいいよね。
[PR]
by pivote-21 | 2009-12-09 23:50 | feeling

気球を見に行こうと


最近の私的な音楽をここで、

c0178114_23284679.jpg


mum / sing along to songs i dont know

mumの2009年新しいアルバムっす。
久々にきましたよ、エレクトロニカと合奏感がうまいことなってていいです。
いい感じに哀愁があるものや遊び心があるものとかいい気分になれる
アイスランディックはやはりいいね。


c0178114_23335212.jpg


bumps

tortoiseのリズム隊によるファンキーな作品
ドラムだけで表現した作品
これが意外と聴けて内から吹き出る鼓動を感じずにはいられない。
走ってるときに聴いたりするとすげえ楽しい


c0178114_2342470.jpg


Clue To Kalo / One Way, It's Every Way

オーストラリアのフリーフォーク的オーガニックソフトロック。
エレクトロニカなサウンドにアコースティックとソフトなヴォーカルが絡み合う絶妙な音。
気分が落ち着く、なんかずっと聞いていたい気分衣なりますね。


ま、機会があればどうぞ。


我がマンチェスター・シティがチェルシーに勝ちました。

ワールドカップの組み合わせが決まりました。
気をつけるべき国は全部、デンマークが一番嫌な相手かもね。
カメルーンはやっぱエトーが怖い、オランダはデ・ヨンクとファン・ペルシがやだねえ。
[PR]
by pivote-21 | 2009-12-06 23:50 | Música