フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ネットにひっかかってはじかれたボール


今週は Man City vs Sunderland 0-1で負けました。

アウェイということもあり、引いて引いて守られて最後にPK取られて負けました。

ペナルティ付近までボールを運べるんだけどもそこから上手くフィニッシュまで持っていけない。

今回は攻め疲れた感じです。

前半にテベスが大チャンスをはずしてしまったってのが一番悔やまれます。


しかしながら、負けの中にも今後に向けてのプラスになるものがありました。

c0178114_0232884.jpg


バルサありがとう、彼はかなりやるよ!!

でかいし、強いくせにパスが上手いし、しかも縦に走れる。
シュートも強いってことで、ヤヤが中盤にいるだけでダイナミズムが生まれる。
ここ3戦、プレミアの水にだんだん慣れてきてるなあというのが分かる。
今回の補強で一番の期待。
[PR]
by pivote-21 | 2010-08-31 00:26 | football

某テレビ局の長時間番組に納得できない


では、チャンピオンズ・リーグをちょいと考察、一言


Group E

Bayern
Roma
Basel
CFR Cluj

Bayern , Romaでしょう。
Bayernは選手がそろっているし、RomaはもはやイタリアではIntelに次ぐようなチームだ。
しかしワールドカップ後ということでBayernが抱えてる選手は例えばドイツ代表勢やオランダ代表など決勝トーナメントまで戦った選手を多く所属しているので、疲れがあるのではという考えもある。
BaselとClujの爆発に期待します。特にBaselはいける気が。



Group F

Chelsea
Marseille
Spartak Moskva
Zilina

Chelseaはかたいです。もうすでに完成されたチーム。
Maeseilleにはデシャン監督なんで面白い。
Spartak Moskvaはロシア的ミドルシュートや変に組織的サッカーで盛り上げそう。
で、Chelsea , Spartak Moskva。
Zilinaってすいませんわからん



Group G

AC Milan
Real Madrid
Ajax
Auxerre

一番激戦区。
Milanは年寄りチームですから、リーグ戦とチャンピオンズをどう戦うのかってとこかな。選手はそれなりにそろってるし、ロナウジーニョ・ガウショがやはり輝ければね。パトもしかり。
Real Madridはあんだけ選手と監督に金をかけたので、勝たなければえらいことですね。ラウル、グティが抜けたことで、何かチームに違和感などが芽生えるかも。しかしながらカシージャスがいるからいいのかな。ただ中盤に選手を集めたので、いろいろな戦い方ができる。熟練度は低いけど。
Ajaxはウルグアイのスアレスがいるね。Auxerreも何かとあがってくるよね。
Milan , Real Madridでしょう



Group H

Arsenal
Shakhtar Donetsk
Braga
Partizan

ArsenalがGK問題などの補強が上手くいけば、余裕で通過じゃあないですか?
Shakhtarと当たったことで、いきなりの古巣対決となったエドゥアルドが奮闘するでしょうということから、面白い試合が見れるのではないかと思う。
まさかのBragaってことらしいです。
セルビアのPartizanも期待できそうなチームです。
結局はArsenal , Shakhtarです。


おそらく今回はこんな感じで。


c0178114_124499.jpg

[PR]
by pivote-21 | 2010-08-29 01:02 | football

サウザンド エネミーズ


松井大輔の動向が気になりまくる中、矢野、阿部などが海外に行きます。

特に、阿部なんてイングランド・チャンピオンシップのレスター・シティ!

おもしろそうですな、


バルサはマスチェラーノを獲ったみたい。じゃあ、トゥーレ・ヤヤを手放すなや。



CLの抽選会があって、組み合わせが決まりましたな。

ちょいと考察、一言を


Group A

Intel
Bremen
Tottenham
Twente

まあなんだかんだで、Intelでしょう。監督がラファ・ベニテスに変わってどうなるかわかんないけど、彼はスペイン人というよりもイタリア的な戦術をたたきこんでくるから、Intelのカルチョにあってるんじゃあないか。
Bremenはエジルが抜けたがマリンがいる。
しかし、チャンピオンズに名称が変わってからの初出場組のTottenhamに2位の座を奪われるかな。
それはTottenhamはそれなりにタレントがそろっとるのよ。
特にハドルストーン、モドリッチ、パラシオス、クラニチャルのセンターハーフ陣の豊富さは随一じゃあない?
Twenteあんまりしらない、オランダかあ。
勝ち抜けはIntel , Tottenham


Group B

Lyon
Benfica
Schalke
H.Tel-Aviv

三つ巴かな、イスラエルのチームH.Tel-Avivは全くわかんないので・・・・。
グルキュフを獲得したLyonは今回も落としそうにないしね。
Benficaはディ・マリア抜けたね。
Schalkeはウッチーいるし、ラウルだっている、しかも監督はマガト。
Lyon , Schalkeって感じかな。微妙に混戦が予想されるグループ。



Group C

Man. United
Valencia
Rangers
Bursaspor

最初にこのトルコのBursasporはマジでわからん。誰が所属しとんねや・・・。
Man.Utdはかたいよお、ハビエル・エルナンデスとかあと数名の若手を補強でしかもここにきてリーグ戦でのスコールズやギグスの好調ぶり、さすがとしかいいようがないわ。
Valenciaは主力が抜けすぎてガタガタな感じがする。ビジャ、シルバ、ジキッチとかそういうのがいなくなったらやばいんじゃあない?
Rangersはやはりボイドとケニー・ミラーのスコテッシュコレクションが魅力だよ。ていうかジェローム・ロテンがいる!しかしながら彼らのようなグラスゴーのチームはホームがやたら強いからもしかして。
ということで、Man.Utd 、 Rangersの勝ち抜け



Group D

Barcelona
Panathinaikos
Kobenhavn
Rubin

カタランのチームには最高の組み合わせですね。ただRubinがまた同じグループなんで、波乱に期待!
他のチームは良く知らないですが、ただPanathinaikosにはG・シウバ、ジブリル・シセ、ニニスなどがいるので、結局はって感じですね。
Barcelona , Panathinaikosで。


とりあえず今日はこれまで。

c0178114_0454877.jpg

Man Academy in moss side
[PR]
by pivote-21 | 2010-08-28 00:46 | football

戦える人材は必要だ


最近は

けいおん < ANGEL BEATS!

の図式が出来上がってしまっている今日この頃の出来事


だいぶ前から楽しみにしていた

すぎやまこういち指揮 京都交響楽団 交響組曲ドラゴンクエスト6 コンサートに行きました。

c0178114_053389.gif



初めてのクラシックコンサートでしたが、バンドとは違う魅力があり、すごく感動しました。
そもそも、自分のルーツはすぎやまこういち先生なので、初めてのすぎやまこういち先生にも感動。
ゲームが好きだということで、小さな頃から、ゲームをやってきてそしてもちろんドラクエの世界にも触れてきたが、そこで初めて買ったCDがドラクエ4のサントラ。
そうだから、このコンサートに行くのは遅すぎるくらいだった。

クラシックのコンサートってやはり指揮者を見るのが面白い。指揮者が指示したところから音が出てくるというのが見てて単純に面白い。
京都楽団もほぼノーミスで演奏しまくるあたり、プロとしての在り方を感じさせてくれる。
次々に襲ってくる音の波にただ聞き入って、出る箇所出る箇所を追っていた。

今回、ドラクエ6の曲ということで、やはりこれも思い入れが強すぎる。実はこのドラクエ6のCDは小学生の頃に発売日に買いに行った思い出がある。
序曲、城の曲、町の曲、戦闘曲、フィールドなど曲が流れていく中、カジノの曲が特に印象的で、なにか1930、1940年代のJAZZのビッグバンドのような雰囲気をもった曲だった。

美しく過ぎていく時間の中ですぎやまこういち先生もひとつおもしろいお話をしていただきました。

都会には絶対に交響楽団のようなオーケストラができる音楽楽団を持っている。

これは例えば、オリンピックの候補地を選ぶときなど、その土地、例えば東京に楽団がなければ、絶対にオリンピックの候補としては選ばれないらしい。やはり楽団がないと省かれるというのだ。

京都もこういった楽団を持っているということで誇るべきことだとすぎやま先生は話してくれました。
やはり音楽とは、時代の何かに関係があったり、例えばそれの手助けをしたり、自分がメインになったりと世界には音楽というのがエンターテイメントではなく人生を生きる上で必要なものかなと感じた。

まあとにかくこういうクラシックは1回は行ったほうがいいものだと考えます。


あと一つ、人との出会いは自分を成長させる。と改めて感じた。
[PR]
by pivote-21 | 2010-08-26 01:11 | feeling

ニューウェーブもノーウェーブもタイタルウェイブも


明日から

PREMIER SHIP

の新シーズンがはじまりまっす!


2010南アフリカワールドカップ後のシーズンてことで、めまぐるしく移籍など多くありました。

さてさて我がMANCHESTER CITYですが。

もちろん補強を行ったわけですが、


金にものをいわせて選手をそろえた感がありますね。ま、承知のとおりです。

自分はあんまり金持ちクラブというものが好きでないんですが、こうなったらしかたないかなと、

もっとアカデミーの選手の育成などに金を注いでもらえたらなと思います。

マンチェスター出身のマンキュニオンのチームを作ってほしいです。

シティをすきになったころは荒くれイングランド人がいたのにね。


c0178114_23582819.jpg



ところで カルロス・テベス がワールドカップで惨敗したことを今でも引きずって弱音発言連発とか。

正直、そんな選手はいらないです。がっかりしました。

スピリットのある方だと思ってました。



CITYの初戦の相手がなんと TOTTEHNAM ということで気合が入ります。

昨シーズンのラストにチャンピオンズの枠を取られたんでね、ぶっつぶしましょう。

とにかく新シーズンです、これから楽しい週末があります、ストレスをぶっ飛ばしてフットボールを楽しもう。
[PR]
by pivote-21 | 2010-08-14 00:03 | football

funk は ノリをうみだすんじゃあないか?


フジロックを行かないで8月を迎えた今、来年は絶対行こうと心に誓います。みんなで行きましょう。



さて、W杯もあってフットボールの心が行き過ぎてサブカルチャーに興味が薄れてきた今、

最近読んだすばらしいマンガがあります。


c0178114_015899.jpg


グラップラー刃牙

やっと見ました。あれきっかけですが。
これ読むと強くなったような気がしてあぶないです。ですがいちいちおもしろいので、やっぱいいです。
人を叩くときとかツッコミを入れるときにどこを叩けばもっとダメージを与えれるのか、とかいろいろ考えます。
まあ自分もカラーテをやっていたので、大蛇独歩・克己は好きです。



c0178114_018262.jpg


黒執事

ゴシックの魅力を分からせてくれるマンガ。
シエルの女装は反則ですよ。貴族、イギリスの文化に興味を持ちます。
なんか料理を、特にカレーを、特にカレーパンを作りたいし食べたくなる。



c0178114_0211448.jpg


もやしもん 9巻

もはや言うことないお酒・農学・人間としての行き方を勉強できる教材のようなマンガ。
しかしマンガなのでストーリーを楽しむことももちろん、いろいろなことを知ることができてやはり面白いまんがです。そして自分の言いたいことを世間に発信してるというマンガ。いつか並びたちです。


しかしながらヨーロピアンフットボールの開幕が待ち遠しい
[PR]
by pivote-21 | 2010-08-03 00:24 | manga