フットボールと音と映像がスイングする世界をうごめく所


by pivote-21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
football
Música
place
manga
human
expression
book
movie
fashion
video game
animation
feeling
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

link

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

fog blue


c0178114_163984.jpg

c0178114_17327.jpg

c0178114_1121046.jpg
c0178114_1115568.jpg
c0178114_1101735.jpg
c0178114_193326.jpg
c0178114_191931.jpg
c0178114_1916.jpg
c0178114_18673.jpg
c0178114_173420.jpg

[PR]
by pivote-21 | 2011-04-27 01:13 | fashion

so regret i was running out there


今や、クイズ番組の次は工場見学ブームですか?といってやりたい今日この頃。


アメトークのガンダム芸人で、ウルフルズのトータス松本さんがガンダムがすきということで、番組に出てました。
そのとき、ガンダムの台詞から歌詞を考えたりすると言ってました。
それがカイ・シデンとアムロのやり取りでカイ・シデンが船を下りるといったときに
「カイさん、あなたのすべてを好きというわけではありませんが、今日までやってきた仲間じゃないですか」
とアムロが引き止めるシーンがあり、そこから台詞を取ったということだ。

君のすべてを好きというわけじゃない
だけどそのままでいいから

というバラードを作ったという。

トータス松本さんが言うには最近のラブソングはすきすき言いすぎだと、対象の人の嫌いな部分もあったりするわけだからという意思からインスパイアされたということだ。

なるほどと納得した。
トータス松本さんがこういうところから歌詞を考えてるということが少し安心した。
なにげないアニメからの台詞だがこういうところにヒントが隠されていたりすることがある。
いろんなところを見てるし、偏見なくこういうことが言えるトータス松本さんに敬意を抱いた。

柔軟な心持ちっていうのは大事だなと思う。
いわゆる美少女的なアニメとかあきらかなオタクなアニメなどでもまずは見てから良否の判断をしてほしい。
見た目だけで偏見を持ってしまってはいいものもみつかんないんじゃあないかな。
実はそういう深夜のアニメとかゲームとかマンガとか音楽からいろんなものを学ぶということを知ってほしいよね。
勝手な固定概念だけにとらわれずにまずは一度見てみようという姿勢で挑みたい。そうすればおもしろい世界がみれるよん

c0178114_23412882.jpg

「A-チャンネル」
c0178114_23415079.jpg


「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

特に「あの日見た~~」はかなり良いです。
[PR]
by pivote-21 | 2011-04-25 23:43 | expression

there she goes


c0178114_2564637.jpg


我が Manchester City が United に勝ちました。

まさかのFAカップセミファイナルがマンチェスターダービーだった、でも勝ててよかった。

さあ次は決勝だ。世界最古のカップ戦を制するまであと少し
[PR]
by pivote-21 | 2011-04-19 02:59 | football

boy meets girl


へうげもので

本気で何かに打ち込んでるがそれがへんてこなもので、真剣にやればやるほど、おかしくなる。

みたいな表現がなされていた、これが数奇の道だと千利休は言っていた。

そういうものを見つけました、しかも超特大のを

今週のナイナイのオールナイトで、岡村さんが話されていた東京都知事立候補者のひとり

マック赤坂  

百聞は一見にしかず



よく都知事いけるとおもったな。

ついでにTHIS IS ロッケンロール!!



power to the people !!!!

今のゴールデンの番組よりおもろい
[PR]
by pivote-21 | 2011-04-16 23:14 | expression

river side under the moon


フットボール、エンターテイメントが最近すこしずつ充実してきた感があります。
面白いものは掘れば出てくる。
そんな中、自分をわざとオタクやアンダーグラウンドな人間に見られたく思ってそういう発言をしてる人がいます。そういう人って少し突けばボロがでるので、どうぞ突いてやってください。


そんななか、最近CD買いました

c0178114_0162428.jpg


RADIOHEAD / THE KING OF LIMBS

遂に新作リリースです。なんか昔の「KID A」を思い出させる内容でした、個人的な感想です。
自分はこういうレディへがすきなので、なかなかハマりました。
ただ、まだ掴めないです、聴けば聴くほど掴めないのが良いです。


c0178114_019517.jpg


Symphonic Fantasies - music from SQUARE ENIX

海外で行われたスクエニのオーケストラコンサートの音源です。
「ファイナルファンタジー」、「キングダムハーツ」、「聖剣伝説」、「クロノトリガー」、「クロノクロス」、という音源が壮大なオーケストラで再現されます。
さすが元の曲が良いだけに特に聖剣は感動ものです。荒野を駆ける少年の姿が浮かびます。
こういうコンサートってあまり日本ではないですね、前にドラクエのコンサートは行きましたが、もっとこういうのもあって良いと思う。


c0178114_0235112.jpg


Vampillia / alchemic heart

関西オルタナシーンの重要バンド。本作は元SwansのJarboeと我らがノイズ師匠秋田昌美先生を迎えてのシンフォニックノイズシューゲイザーな感じ。
前にも紹介した前作の弾けた雰囲気は無く、美しいストリングスとノイズの洪水がわれわれの感性を高め壮大な世界を創造させる。2曲で40分ほどの構成になっており、日本人らしくない感があるがどこか哀愁を感じる。Godspeed You! Black Emperorなど好んで聴く人はマッチするのでは。
こういうバンドが日本にいることが喜ばしい、もっと無茶しろ!


こんなかんじ
もっと掘っていこう、んで横のつながりを大切にしよう
[PR]
by pivote-21 | 2011-04-16 00:37 | Música

wallpaper for the soul


最近、オーヴァーグラウンドをアンダーグラウンドな視点から見るものとして、意外とみんな考えてること、感じていることは同じなんだなあって共感、実感できてほっとしてます。特に内容には触れません。


で、いいなあっと思うCDジャケ特集っス。

特にくくりはなし、結局自分は風景的なものが好きなんで他に思いつくようなものはなかった。

c0178114_23452445.jpg


BATTLES / mirrored

さすが、変態超絶テク集団BATTLESの傑作アルバムは音楽もデザインもかっこいい!

c0178114_2355756.jpg


sunn 0 ))) / black one

暗黒の音を見事に表現したジャケットデザイン。
これぞ世界遺産!!

c0178114_235706.jpg


the BEATLES / ABBEY ROAD

世界一有名な横断歩道。どれだけの人がここをわたっただろうか?
そして何よりただの横断歩道を4人で渡っているだけなのにこの斬新かつかっこいいデザイン。
なぜこんなにも圧巻なのか?それがBEATLESなんだよ!!!!!


とまあ今日はこんな感じで。
そうそう消失みました、よかったです。
[PR]
by pivote-21 | 2011-04-12 00:00 | Música

everything is right when i was young she said


旅猿というすてきなテレビプログラムがあります。

c0178114_082674.jpg
c0178114_081370.jpg


なんかテレビを忘れて、旅しているという感じ。
彼ら2人が作りだす雰囲気は今一度、旅というものがワクワクしたり、笑顔になったりするわけを教えてくれる。
まあ、ほとんど番組中にミーティングとかしてる。でもそれってなんかラジオ感覚で素の東野さんと岡村さんがいる。
言いたいことをポロって言ってしまうステキな空間がありますね。

そしてこの番組で使われているテーマ曲が

「イージュー★ライダー」 奥田民生


何もないな 誰もいないな 快適なスピードで
道はただ延々続く 話しながら 歌いながら

カレンダーも 目的地も テレビもましてやビデオなんて
いりませんノンノン僕ら 退屈なら それもまたグー

名曲をテープに吹き込んで
あの向こうの もっと向こうへ

僕らの自由を 僕らの青春を
大げさに言うのならば きっとそういう事なんだろう

何もそんな難しい事 引き合いに出されても
知りません全然 だから 気にしないぜ とにかく行こう

気を抜いたら ちらりとわいてくる
現実の明日は やぶの中へ

僕らは自由を 僕らは青春を
気持ちのよい汗を けして枯れない涙を

幅広い心を くだらないアイデアを
軽く笑えるユーモアを うまくやり抜く賢さを

眠らない体を すべて欲しがる欲望を
大げさに言うのならば きっとそういう事なんだろう


この歌詞と旅猿の内容が合致している。
そしてなにより僕はこの曲に胸キュンなんです。

こういうことを普段やりたい。
そういうことなんだよ、旅がしたいなあ。
温泉とか行って帰ってくるとかだけでもいいんだよ。
そのときばかりは現実世界を忘れて、話したり歌ったりしたいよ。

そう旅猿のようにね。
[PR]
by pivote-21 | 2011-04-04 00:28 | Música